CSS

ボウリングを通して、 子どもたちが健全・平等に成長していく社会づくりを目指す & 視覚障害者の、スポーツボウリングへの参加を支援する社会貢献活動

ボウリングを通して子供の笑顔支援、視覚障害者ボウリング支援を行う、全卸連チャリティーボウリングCSSカップの九州・山陰地区予選を11月16日に博多スターレーンで開催しました。
まずは結果です。
CSSカップ九州・山陰地区予選結果表1
CSSカップ九州・山陰地区予選結果表2

九州・山陰地区予選は1位から7位までのチームが3月の全国大会に進むことになりました。なお8位以下のチームはウェイティングですので、繰り上がり出場もあります。その時は全卸連本部から連絡を差し上げますのでよろしくお願いいたします。

 

今回も日本プロボウリング協会のご協力で、逸見正晃プロ、野瀬千春プロ、森元洋行プロの参加をいただき参加者たちは心からダブルス戦のゲームを楽しんでいました。

優勝は、去年のこの予選を一位で通過し全国大会でも上位に入ったライオンAの亀川、矢板チーム。前回の全国大会では個人トップの成績を残した亀川選手はこの夏に大きな病気を克服し復活戦。スコアは本人は納得できるものではなかったものの横綱相撲でトップ通過。上位7位までのチームが来年3月に行われる東京での全国大会に駒を進めました。

毎回気持ちの良い運営をしてくれる博多スターレーンの皆様、そして参加してくださったプロの皆様本当にありがとうございました。

それでは笑顔、ハイタッチの嵐!大会スナップです。


CSSカップは全卸連のチャリティー大会ですが、子供の笑顔支援、視覚障害者ボウリング支援をする社会貢献活動CSSのサポーター企業を現在募集中です。全卸連会員の企業はもとより、その他、全国の企業さまのサポートを心よりお待ちいたします。CSSのホームページにサポーター企業として、会社名、宣伝を打っていただくだけで、活動は私どもトミッシュジャパンが運営するCSS事務局が行います。ぜひCSSホームページサポーター企業募集のページをご覧の上ご参加下さいませ。よろしくお願いいたします‼️

Copyright © 2018 CSS(Child's Smile Support) All Rights Reserved.